Recruit

求人情報

先輩社員の声

フォークリフト部門 班長

駕田 政徳

中途入社 12年目

火の粉が飛び交う職場に驚くというぐらい
未経験からの入社です。

Q1

どういったお仕事をされていますか

フォークリフト部の現場の責任者として、生産の工程と納期管理の管理面と、現場で切断から溶接、塗装までを行っています。

Q2

仕事の中でよかったことや充実していたことが
あれば教えてください

現場の責任者として、メンバーが一日怪我なく終えられることが一番です。
また、お客様の急な納期対応などが稀にあるのですが、責任者として工程・作業調整をすることで、皆で力を合わせて納期に間に合わせたときは、達成感があります。

Q3

なぜサンライズ鉄工に入社されたのですか。
会社を選んだ経緯や理由を教えてください

結婚して子供もいたので、とにかく働く先を探している状況でした。
もともと違う業種の仕事しかしていなかったので、面接時には、畑違なので無理ではないかと言われたのですが、「そんなこと言わず働かせて下さい」とお願いして入社しました。熱意をかっていただいて採用いただいたことは、一つの縁だと思います。

Q4

サンライズ鉄工の良いところを教えて下さい

一番良いところは社長の人柄だと思います。
社長は一番に社員のことを考えてくれています。そのような環境なので社員も会社のことを一番に思っていまして、相思相愛の雰囲気があります。 日々、現場の希望や要望を汲み上げて、問題点があれば社員が働きやすいように設備の投資などをしていただけるところも、非常に有難いと思います。

Q5

仕事を通じての将来や5年後の夢はありますか

社長の思いや希望に少しでもお手伝い・サポートできることが一番良いことと思います。
いまは現場の責任者ですが、今後はお客様との対応・折衝などにも取り組み、より会社の役に立てるようになりたいと思っています。

Q6

就職活動中の学生へ向けてのメッセージがあれば
お願いします

いろいろ選択肢があると思いますが、考えていても前に進まないこともありますので、とにかく行動、チャレンジしてみることが一番です。
私は未経験で入ったので、初めは会社内に火の粉が飛んでいるという光景に驚きました。ただ先輩の丁寧な指導がありましたので、すぐに慣れることができました。どんな状況からのスタートでもあたたかく見守ってくれる良い会社です。

先輩社員の声

製缶部門 主任

梶本 一

フラッシュバット部 班長

鳩間 大樹

フォークリフト部門 班長

駕田 政徳